住宅

スポンサーリンク
不動産投資

住宅購入は資産を増やすという考え方。大家に家賃を払うくらいなら自分が大家になろう。

住宅ローンで住宅を購入することは、負の面が多いと言う人もいます。しかし、私は、住宅ローンを使って住宅は買うべきだと思います。なぜなら、きちんと物件さえ選べば住宅購入は確実に資産を増やせる手段だからです。
コラム

不動産の一括査定は諸刃の剣。不動産会社は媒介取得のために高値を付け、それを信じた売主の売却が長引くリスクを知るべし。

一括査定は一度に5ー6社から査定がもらえるので非常に便利です。ただ、使い方を間違えると結局期間が長くなり、期限がなくなって安い金額で売却になってしまったというケースもあります。
コラム

囲い込みと知らずに囲い込みをしてる営業マンは多い?売主のデメリット、不動産業者が囲い込みするリスクとは?

このレインズに登録する義務など「囲い込み」とは何か、「囲い込み」されることで売主にどんなデメリットがあるか、不動産業者のリスクについてお話したいと思います。
マンション

賃貸と持ち家はどっちが得??期間を区切って検討してみましょう

賃貸派か、持ち家派かというのは、不動産情報誌なんかでもよく取り上げられるテーマ。賃貸にも持ち家にもメリット、デメリットはもちろんあります。あなたのライフスタイルは、賃貸派、持ち家派どちらに向いているのでしょうか。 正直これは答えだすの難しい!と思いますが今日は私なりの答えを出したいと思います。
不動産投資

シニア(高齢者)向け分譲マンションはいいの?将来の資産価値を考えると損をする?

「シニア(高齢者)向け分譲マンション」では、マンション内にレストランや大浴場があり、生活支援サービス・24時間友人管理、そして医療機関と連携し医療・介護サービスなど生活の充実、体調面を考えると非常に魅力的。中には、マンションの管理会社が主催して、ヨガや健康体操、カラオケなど交流会をしてくれるケースもあり、おひとりでもそういったコミュニティに参加することが出来ます。
コラム

投資目線で貸せる、売れる居住用マンションを選ぶ

都心部から離れたニュータウンや山間部の物件は、価格が大きく下落し、物件によっては価格を下げても買い手がいない、子供たちに残してあげようと住宅ローンを払ってきたのに住んでくれず空き家に。今後、物件を選ぶなら少し部屋の広さを我慢しても、貸して良し、売って良しの物件を選ぶべきだと思います。
住宅

不動産購入の際は、火災保険が非常に重要!火災保険に入っていなかった為に延焼で土地として売ることに

この間査定依頼のあった売主様は何故か火災保険に入っておらず、延焼で建物はほぼ全焼。火災保険料を払わず一時的には節約できたかもしれませんが、大きな代償を支払うことになりました。
コラム

「中古マンション買ってリフォーム・リノベーション」が流行ってますが、本当はいいの?悪いの?

安い箱を買ってリフォーム・リノベーションするのは良いのですが、色々と気を付けておかないといけないことが多いです。特に見えないところは注意!
コラム

大阪市西区ではタワーマンションの建設ラッシュで小学校の生徒数が激増!自治体によってはタワマン建設抑制も!

再開発の中核を担ってきたタワーマンション建設ですが、駅直結や駅周辺に乱立したため、自治体によっては小学校や中学校がパンク状態のようです。一部の自治体ではタワマン建設の規制に入っています。
ニュース

関西2019年住みたい街ランキング、1位は西宮北口、2位梅田、3位神戸三宮!駅近好立地エリアの人気が上昇!

西宮北口人気は相変わらず。これまでは住環境の良さが重視されてましたが、20代の結果から見ても共働き夫婦も増えている影響などから、より利便性の高いエリアの人気が高まるのかなと考えています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました