不動産コンサルティングマスター

スポンサーリンク
不動産コンサルティングマスター

公認不動産コンサルティングマスターとは?難易度の割には合格率が高い不思議な資格。

不動産関連の資格として人気なのは、宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士といった三大国家資格をはじめ、最近では賃貸不動産経営管理士なんかも人気です。他にも不動産業界では、意外に難しい資格として取りたいけど取れない、持っていると名刺交換のときに「おっ」と言われる資格に「公認不動産コンサルティングマスター」があります。
不動産コンサルティングマスター

平成30年不動産コンサルティングマスターの合格点は?

//   どうも不動産職人です。 選択式、記述式の回答が出ましたね。 でも、公認不動産コンサルティングマスターの合格点については、予想が出ていないのですが、チョットここのサイトが参考になりそうなのでご紹介しておきます。不動産コン...
不動産コンサルティングマスター

平成30年「公認不動産コンサルティングマスター試験」解答速報サイトまとめ

//   どうも不動産職人です。 本日試験の公認不動産コンサルティングマスターですが、合格率は4割強と高めなのですが、試験内容が難しく、きちんと勉強してない人は通らないといった試験。 宅建受かった人が真面目に勉強すれば受かると思...
不動産コンサルティングマスター

いよいよ11月11日(日)は、公認不動産コンサルティングマスターの試験ですね。最後まで頑張ってください!

//   どうも不動産職人です。 宅建が終わり、公認不動産コンサルティングマスター、賃貸不動産経営管理士と多い人だとトリプルヘッダー? 更に管理業務やマン管までとなると相当な勉強量になりそうですが、今の私ではチョット耐えれそうに...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました