【不動産投資ローン】借り換えコンサルティングサービスのモゲチェック・プラザを使って1.875%の借り換えで収益改善を!


どうも不動産職人です。

 

f:id:fudousancom:20181024161856j:plain

 

不動産投資の場合は、やはり、その人の属性や資産背景などによって使える金融機関も違うので金利や条件の幅は本当に広いですよね。

まあ、色々と問題のあったスルガ銀行では、不動産投資ローンは3.5%~4.5%の金利。

しかし、資産家がメガバンクや地方銀行から受ける金利は0.5~0.8%と正直不公平に思えるくらいに条件は違います。

それでも、最近ではサラリーマン大家さんにも金利1%~3%程度で不動産等ローンが組める時代です。

ただ、リーマンショック後の数年は、使える金融機関がなく、仕方なくスルガ銀行や三井住友トラストL&Fなど金利は高いですが、期間が長く組める金融機関を使って購入している人も多いはず。

そういった方もある程度返済が進んでいるので、上手くいけば好条件で借り換えが可能です。

自分でやるのもいいですが、忙しい方は、不動産投資ローン借り換えはモゲチェック・プラザ を使うのもありかなと思います。

手数料として、金利削減額の10%掛かりますが、それでも数百万円単位で改善が出来るようです。

このサイトは、NHKのクローズアップ現代や東洋経済やプレジデントなどのビジネス誌でも取り上げられている注目のサービス。

 借り換えしてメリットがあるその条件とは

不動産投資ローンで借り換えしてメリットがある条件として、

・現在の金利2%以上

・2013年以前に購入している

・元本が1500万円以上

 と言われてます。

 これは、借り換え時に登記費用や金融機関の事務手数料など、借り換える金額によって数十万~の費用が掛かるためです。

 後は、書類をそろえたりする手間暇なども結構掛かりますので、上記の条件くらいはクリアしたいというところ。

まずは、モゲチェック・プラザで無料WEB診断を

モゲチェック・プラザでは、簡単3秒診断である程度の目安を確認することが出来ます。
残高・金利・残機関・年齢を入力するだけで本当に一瞬で、どれだけ金利が下がるかと毎月の返済額がどのくらい減るかを算出してくれます。
それで、効果がありそうだったら見直し実行の申込という流れになります。
 

不動産投資ローン借り換えはモゲチェック・プラザ  

条件に当てはまるようなら、一度試してみるのもありかなと思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました